スポンサーリンク
( ´ ▽ ` )ノ ブログ村 ( ´ ▽ ` )ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカ・改良メダカへ にほんブログ村 投資ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
( ^ω^ ) 人気ブログ ( ^ω^ )

【スペース確保】小さなスペースで上手にレザーを保管する方法

レザークラフト
記事内にアフィリエイト広告を利用しています

レザークラフト楽しんでいますか?
レザーちゃんと保管いていますか?

いきなり私自身の話になるが
私は賃貸の家に住んでいる。

そのため、十分なスペースもなく
レザーの保管や道具の保管を
しなくてはならない。

今回は、小さなスペースでも
上手にレザー(革)の保管方法を
紹介したいと思います。
実際に私自身がしている
保管方法になります。

あくまでも私個人が感じることに
なっていますので1つの考えとして
参考にしてみてください。

少ないスペースでの保管方法

ここからは実際に私自身がしている
レザー(革)の管理方法を紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

ボックスの活用

少ないスペースで多くの
レザー(革)を保管するためには
ボックスを活用で縦のスペースが
活用できるようになります。

例えば、これまで大きな箱で保管を
しているとその分多くのスペースが
必要になります。
小さなボックスを使うことで縦での
レザー(革)の保管ができるようになるので
スペースを有効活用することができます。

ロール状に巻いて保管

半裁や大き目のレザー(革)を
保管するときにそのまま保管すると
大きなスペースが必要になります。

そのため、ロール状に巻いてレザー(革)を保管することで少ないスペースで
レザー(革)を保管することが
できるようになります。

半裁など大きなレザー(革)を購入すると
筒状の棒がついていると思いますので
それを使う大きさに切って使うことで
ロール状で保管することが
できるようになります。

吊るして保管

レザー(革)の一部に穴をあけて
ハンガーなどにかけてつるして保管します。

私は穴をあけた部分にハトメを付けて
ハンガーなどを通すようにしています。

ハトメを付ける理由としては
しっかりとハンガーに
かけられるのもそうですが
レザー(革)の伸び防止のために
つけています。
つけることでレザー(革)が伸びるのを
防いでくれます。

段ボールの活用

使わないレザー(革)や
端切れなど作品を作っていると
多く出てくると思います。

私自身も多くの端切れがあり
段ボールで保管をしています。
1つにしておくことで
探す手間もなくなりますし
いちいち綺麗に保管しなくてもいいので
段ボールで保管をしております。

まとめ

今回は、少ないスペースでの
レザー(革)の保管方法を紹介しました。

私自身、賃貸の家に居住しており
十分なスペースがなく
保管方法を考えているときに
教えてもらった方法になります。

この保管方法を実際にしてみると
現在持っているレザー(革)の
2倍以上あっても綺麗に保管することが
できました。

ぜひ参考にしてみてください。

コメント