スポンサーリンク
( ´ ▽ ` )ノ ブログ村 ( ´ ▽ ` )ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカ・改良メダカへ にほんブログ村 投資ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
( ^ω^ ) 人気ブログ ( ^ω^ )

【初心者必見!!】トコノールのメリットとデメリット

レザークラフト
記事内にアフィリエイト広告を利用しています

レザークラフトの作品作成では、
様々な道具がつかわれて作品を
完成させます。

その中でもコバの仕上げ方が
とても重要になっています。

私自身もまだまだコバを綺麗に
仕上げることや納得できるような
コバができていませんが
私自身が感じていることを紹介したいと
思います。

特に初めての方や初心者の方に
わかりやすく紹介できたらと思っています。

トコノールとは

トコノールはレザークラフト作品の
コバや床面を綺麗に、
そして滑らかに仕上げる
仕上げ剤で多くの方が使っています。

トコノールはいろいろな色が販売されてり
私自身は白色を使うことが多いです。

基本的には白のみあればいいと思います。

トコノール(白)

トコノールのメリットとデメリット

ここからは実際に私自身が使ってみて
感じたことを紹介します。

ひとそれぞれ感じ方など違いますので
1つの考えとして参考にしてください。

メリット① 多くの人が使っている

トコノールは多くの方が使っています。
それは初心者から上級者まで
様々な人が使っており
初心者でも使いやすくなっています。

また、コバの仕上げ剤を何を購入するか
迷っている方には
おすすめの商品になっています。

メリット② コバの仕上げ効果

トコノールを使うと
コバの仕上げがきれいにできます。
前提として裁断の時に重なった部分などが
まっすぐになっていることが前提です。

トコノールをコバに塗って磨くことで
コバがしっかりと固まり
綺麗なコバを仕上げることができます。

メリット③ 防水性がアップする

トコノールを塗って磨くことで
防水性がアップします。
しかし、完全防水ではないので
雨にぬらしたり、
水をかけたりするとだめです。
少しの水ぐらいであればはじいてくれます。

メリット④ 耐久性がアップする

トコノールを使ってコバを
仕上げることで耐久性がアップします。

摩擦や傷からコバを保護する効果が
あります。
作品を長く使用することが
できるようになります。

デメリット① 匂いがする

トコノールは少し匂いがあります。
私自身はそこまで気になりませんが
敏感な方などは、嫌な臭いかもしれません。

そのため使うときなどは換気などを
してください。

デメリット② シミになりやすい

トコノールは、コバや床面に塗って
磨くことで光沢が出たり、
毛羽立ちを抑えることができます。
しかし、銀面について放置してしまうと
シミになってしまいます。
銀面についたときにはきれいに
ふき取るようにしましょう。
ふき取るときには絶対に濡れたタオルなどで拭いたりしないでください。

まとめ

今回は、トコノールのメリットと
デメリットについて紹介しました。
トコノールは多くの方
(初心者から上級者)が使っている
仕上げ剤になっています。

仕上げ剤で迷ったらトコノールが
おすすめです。
他のもたくさん仕上げ剤はあります。
自分自身にあった仕上げ剤を
探してみてください。

コメント