スポンサーリンク
( ´ ▽ ` )ノ ブログ村 ( ´ ▽ ` )ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカ・改良メダカへ にほんブログ村 投資ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
( ^ω^ ) 人気ブログ ( ^ω^ )

オリジナルレザー お薬手帳 初心者でもオリジナル作品が作れる パート1

レザークラフト
記事内にアフィリエイト広告を利用しています

今回の内容

今回は、お薬手帳・母子手帳ケースを
作成する際に必要な道具と
もっとオリジナルを出すためのポイントを紹介します。

次回は、実際にお薬手帳の作成方法を紹介します。

オリジナルレザー お薬手帳・母子手帳ケース

お薬手帳は、病院に行くと受付で出すと思います。
そのままでも使うことはできますが、
レザークラフトで作ってみてはいかがですか?
あまり持っている方を見ないので
特別感があります。

子供の母子手帳も入る
大きさになっているので,
お子さん用の手帳でもいいし
新しく子供がうまれた方へのプレゼントでも喜ばれます。

僕自身も子供がおり、オリジナルレザー母子手帳ケースを制作して、
名前の刻印を入れています。

レザーはしっかりと
メンテナンスをすることで長く使える
アイテムになっています。

少し大きくなった子供と親子で一緒に
レザークラフトを楽しみながら
お薬手帳を作ってもいいかもしれませんね!!

オリジナル お薬手帳・母子手帳ケース 必要な道具

ここからは、オリジナルレザーお薬手帳・母子手帳ケースを制作するときに
必要な道具を紹介します。

・革
(A4サイズ2枚が必要です。
カードポケットを増やしたい場合は
革が多く必要になります。
また、内側と外側の革の色を変えても
おしゃれに見えます)

・レザークラフト用 針

・レザークラフト用 糸

・カッターナイフ

・カッターマット

・紙やすり

・トコノール

・スリッカー

・へりおとし

・菱目打ち

・ディバイダー

・白ボンド

ここまでがお薬手帳・母子手帳ケースを
制作するときに、
最低限必要な道具になります。

オリジナルレザー お薬手帳・母子手帳ケース ポイント

今回作成するお薬手帳・母子手帳ケースのポイントは3点あります。

  1. コバ磨き
  2. カード入れの捻引き
  3. 平縫いの長さ

1は、外周のコバが常に見えている状況になります。
外周のコバをしっかりと整えることで、きれいな作品に見えます。
僕自身、コバを整えた後に染料を塗って
最後にトコノールで仕上げる方法が
多いです。
顔料やトコノールだけで仕上げる方もいます。
また、ワックスを塗ることでさらにきれいにコバが見えます。

2は、必ずではありませんがカードを出し入れする部分に
捻引きをしたほうが、作品自体がきれいに見えます。
飾り的な要素が強いので
絶対ではないですが
あるのとないのでは全然違って見えます。
捻引きは様々な幅があるので、ご自身の好きな幅を見つけてください。
僕は1.5mmがお気に入りです。

3は、一番最後に外周を縫います。
ここの部分がきれいに縫えると
閉じたときにも綺麗な作品に見えます。
平縫いは、繰り返しの練習になりますので
少しづつでも練習するようにしてください。
僕自身まだ自身がない時は、
革と同じ色の糸を使って糸をあまり目立たないようにしていました!笑

まとめ

今回は、オリジナルレザー
お薬手帳・母子手帳ケースの作成するときに、最低限必要な道具とポイントを紹介しました。

次回は実際の作成手順になります。
細かい説明や注意点などを紹介していきます。

コメント